好かれるようになろう | 収入を増やすためには、あなたも夜の求人を見ていくべきです
「収入を増やすためには、あなたも夜の求人を見ていくべきです」のフォトです。

好かれるようになろう

「好かれるようになろう」のフォトです。

もしキャバクラで働くんだったら、徹底的に日々努力を積み重ねてほしいと思います。
キャバクラの仕事はガールズバーよりもしんどくなりがちですが、その分収入を飛躍的にアップさせることが可能です。

収入面だけを考えるなら、圧倒的にキャバクラという選択肢はいいと断言できます。
ちなみにキャバクラの時給は大体2500円くらいが多く、さらにキャバクラには指名システムがあるのでこの数倍以上の収入を毎日稼げる可能性があるのです。
トップキャバ嬢は月収100万円超えを常に達成していますし、お金持ちのお客さんをたくさん虜にしている人は日給レベルでそれくらい稼いでいたりします。
性風俗でもここまで効率よく稼ぐのは難しいので、キャバクラで働くという選択肢はかなりおすすめできるといえます。

では今回はキャバクラの仕事初心者の人のために、簡単に使えるテクニックを少し紹介しておきましょう。
まずキャバクラで大事なのはとにかくコミュニケーションですが、お客さんと一緒に席についているときはとにかく「笑顔」を作れるようにしてください。
ただし「笑顔を作るのと笑うのとでは違う」ので、そこは注意しなければいけません。
人の顔を見て笑ってしまうとかえって悪いイメージを与えてしまいます。

そして感情表現をお客さんに表す際には、基本的に「タメ語」で表すようにすること。
普通に喋っているときは敬語である必要がありますが、感情表現にまで敬語になってしまうとすごく嘘くさくなります。
「嬉しいです」というよりも「嬉しい!」という方が、間違いなくお客さんの心には響きますよ。